じゃばらの花粉症への効果

じゃばらサプリの効果

じゃばらが花粉症に効果があるといわれていますが、
実際にどのくらいの効果があるのでしょうか?

 

 
その効果について少し調べてみました。

 

まずじゃばらが花粉症に効果のあるのは
花粉症の主な症状であるくしゃみ、鼻づまり、目のかゆみなど。

 

これらを抑える効果がある理由はナルチリンという成分。

 

この成分が多く含まれていることが、緩和できるといわれている点です。
その量はなんどみかん191個分。

 

 

そのナリルチンはアレルギー反応に作用する成分で、
柑橘類に含まれているのですが、他の柑橘類と比べて
各段に多く含まれているため花粉症の改善に効果的なのです。

 

生食でもよいですが、やはり毎日摂取となると難しいですし
これは和歌山県の北山村という限られた地域でしか栽培されていないため
手に入れるものとしても難しいでしょう。

 

そこで今はサプリメントとして加工されており、
特許を取得した商品となっており信用して飲めると人気が高い商品です。

 

実際に効果を感じた人が多いのも事実。

 

 

毎年の花粉症の季節に症状を軽くしたいと思っている方、
じゃばらサプリを試してみる価値は大いにあると思います。

 

 

もちろん、薬と違うので効果も即効というわけではありませんが
サプリメントのため副作用の心配がなく安心できる点はうれしいですね。

 

薬ではないですが、持病などで薬を飲んでいる場合は

飲み合わせの相性もあるので

かかりつけの医師に一度相談されることをお勧めします。

 

ちなみにじゃばらサプリの価格は60粒が1袋で2680円とお手頃。
花粉症に悩んでいる人、まずは飲んでみて薬からの卒業目指してみませんか?